HOME > 会社概要

会社概要

会社名 BTV株式会社
BTV CO.,LTD.
略称 BTV
所在地
都城局 宮崎県都城市中町1街区7号 9F
日南局 宮崎県日南市岩崎3丁目6番5号
鹿児島局 鹿児島県鹿児島市西陵3丁目28番18号
西諸局 宮崎県西諸県郡高原町大字西麓866番地2
志布志局 鹿児島県志布志市志布志町志布志3丁目3133番地520
設立 1996年1月4日
開局 1997年4月1日
代表 代表取締役 江夏 拓三
資本金 4億8千500万円
事業内容 有線テレビジョン放送事業
第一種電気通信事業
テナント事業
イベント事業  等
株主 霧島ホールディングス株式会社、株式会社九南、江夏石油株式会社、宮崎県、都城市、南日本酪農協同株式会社、大淀開発株式会社、吉原建設株式会社、都城農業協同組合、 株式会社宮崎銀行、株式会社宮崎太陽銀行、株式会社宮崎放送、株式会社テレビ宮崎、宮崎日日新聞社、大和物産株式会社、三股町、日南市、曽於市、小林市
グループ会社概要図 グループ会社概要図1

沿革


1996年
(平成8年)
1月 都城ケーブルテレビ株式会社 設立
1997年
(平成9年)
4月
  • 都城ケーブルテレビ 開局
  • 都城市 エリア拡張
1999年
(平成11年)
6月 北諸県郡三股町 エリア拡張
11月 モンゴル ウランバートルテレビ局と友好交流局の提携を結ぶ
2000年
(平成12年)
4月 開局3周年記念式典
6月 第一種電気通信事業許可
7月
  • 北諸県郡山之口町 エリア拡張
  • 北諸県郡高城町 エリア拡張
9月 インターネットサービス開始
2001年
(平成13年)
3月
  • 北諸県郡山田町 エリア拡張
  • 北諸県郡高崎町 エリア拡張
7月 社名変更 ビィーティーヴィーケーブルテレビ株式会社へ
11月 開局5周年記念式典
2002年
(平成14年)
2月 ニュージーランド現地特派員との交流による番組放送開始
3月 日南局 開局
6月 日南市 エリア拡張
2003年
(平成15年)
7月 南那珂郡南郷町 エリア拡張
11月
  • 韓国テレビ局「SBS」と共同番組制作
  • 「全国マルチメディア際inみやざき」にて衛星回線を結んで韓国の小学生との交流を実現
  • 鹿児島県曽於郡財部町 エリア拡張
  • モンゴルUBS、ロシアAUCTB、韓国CEVNTB、日本BTVの4局合同で「第3回インターナショナルアマチュアビデオフェスティバル」(通称:Fish Eye)をモンゴルにて開催
2004年
(平成16年)
3月
  • 鹿児島エリア承継
  • 鹿児島局 開局
11月
  • モンゴルUBS、ロシアAUCTB、UBSKOREA、日本BTVの4局合同で 「第4回インターナショナルアマチュアビデオフェスティバル」(通称:Fish Eye)を都城にて開催
  • ロシア アイスト社と友好交流局の提携を結ぶ
2005年
(平成17年)
4月 都城社屋にウルトラビジョン設置
2006年
(平成18年)
1月 南那珂郡北郷町 エリア拡張
6月 BTV自主制作番組「帰跡〜都城と中国 65年の物語」第32回日本ケーブル大賞番組コンクールにおいて準グランプリを受賞
8月 デジタル放送サービス開始
11月 開局10周年記念イベント開催
2007年
(平成19年)
4月 都城局 IT産業ビルへ移転
2008年
(平成20年)
10月 「第8回国際アマチュア映像祭 Fish Eye」と「民族ファッションショー」を都城にて開催
2009年
(平成21年)
4月 プライマリーフォンサービス開始
10月 「第9回国際アマチュア映像祭 Fish Eye」を韓国にて開催
12月 西諸局開局
2010年
(平成22年)
4月 小林市野尻町エリア拡張
9月 「第10回国際アマチュア映像祭 Fish Eye」をロシアにて開催
10月 開局15周年記念イベント開催
2011年
(平成23年)
7月
  • 高原町エリア拡張
  • 志布志局開局
  • 鹿児島県志布志市エリア拡張
9月 「第11回国際アマチュア映像祭 Fish Eye」をモンゴルにて開催
2012年
(平成24年)
9月 「第12回国際アマチュア映像祭 Fish Eye」を都城にて開催
2013年
(平成25年)
4月 日南局にて高速インターネットサービス(160M)提供開始
5月 自主制作番組「シゲちゃんのほのぼのリポート」がCATV九州番組コンクール2013「地域情報番組部門」にて最優秀グランプリ受賞
6月 日南局にてプライマリーフォンサービス提供開始
11月 新サービス「超得割プラン」発表
2014年
(平成26年)
2月 「ぼんち対抗うた合戦」を都城総合文化ホール(MJホール)にて開催
8月 新サービス「スマートテレビ」の販売開始
9月 「第13回国際アマチュア映像祭 Fish Eye」を中国にて開催
12月 「南九州地域おこしフェスティバル」を都城早水文化センターにて開催
2015年
(平成27年)
4月 親会社である「霧島酒造株式会社」が「霧島ホールディングス株式会社(完全持株会社)」に移行しました
7月 新サービス「ケーブルスマホ」の販売開始
9月 「第14回国際アマチュア映像祭 Fish Eye」をロシアにて開催
10月 自主制作番組「桟橋」が「第41回 日本ケーブルテレビ大賞 番組アワード コンペティション部門」にて「審査員特別賞」を受賞
2016年
(平成28年)
1月 自主制作番組「証言 都城大空襲」が「第4回ヒストリーアワード~地方の歴史から日本を紐解く~」で審査員特別賞を受賞
5月 「第12回ケーブルテレビ九州番組コンクール」レギュラー番組部門で「証言 都城大空襲」がグランプリを、「運だもしたんパラダイス」が優秀賞を受賞。またテーマ番組部門で「カメラマンリポート西諸自慢」がグランプリを受賞
6月 事業拡大に伴い社名を「ビィーティーヴィーケーブルテレビ株式会社」より「BTV株式会社」へ変更
2017年
(平成29年)
1月 自主制作番組「ゴンザ」が「第5回ヒストリーアワード」でグランプリを受賞


  • 加入申し込み
  • 各種ログイン
  • BTV対応アパート・マンション情報
  • ピッキーチャンネル
  • よくあるご質問
  • リンク集
  • 新卒採用
  • BTVCM集