制作部M.Y

どんな仕事をしているの?

基本的には「BTV情報局Plus」の取材、編集をしていて、生放送中はサブでテクニカルディレクター(機械操作)をしています。
「まこちおもして!志布志にバンザイ」のリポーターも担当しています。
志布志局は行政告知端末(各家庭に朝夕流れるラジオのようなもの)の業務もあるのでその録音なども日々の業務のひとつです。

これまでの経歴は?

学校法人川島学園鹿児島実業高等学校文理科
鹿児島大学法文学部人文学科メディアと現代文化コース

どんな学生時代を過ごしていましたか?

学生時代、特に大学生時代はいつもスケジュール帳いっぱいに予定を詰め込んで、分刻みでうごいていました。
何か思いつくとじっとしていられなくなって、よく周りの人を巻き込んで遊びに行ったりイベントをやってみたりしていました。
友だちは「おもしろそうだね!」といっていつも付き合ってくれていたので、友人にも恵まれた学生生活だったのだなあと思います。

BTVケーブルテレビはどんな会社?

BTVは地方のケーブルテレビ局ながら、世界のことまで考えています。「グローカル」ということばに表されるように、グローバルにも、ローカルにも目を向けている会社なのです。
このように「限界を決め付けず、挑戦していく」という社風がBTV最大の武器だと思いますし、わたしがいちばん惹かれた点でもあります。
資格取得のサポートなどもあり、ここならもっともっと頑張れると思わせてくれる会社です。

一緒に働く仲間について教えてください。

わたしが勤務している志布志局は、みんなとても優しいし面白く、和やかな雰囲気が大好きです!
他の部署の人たちの仕事も把握できるのは少人数の支局ならではかも知れません。
まだまだミスや失敗もしてしまいますが、みなさんわたしの成長をあたたかく見守ってくれています。(多分。笑)

自身の仕事で″楽しいこと″と″大変なこと″を教えてください。

楽しいことは、取材を通してたくさんの人に会えたり、いままで知らなかった世界が見えたりするところです。
大変なことは、見ている人に伝わるものをつくることです。
いくら自分が頑張ったと思っても、それが視聴者に伝わっていなければそれは単なる自己満足になってしまいます。
自分が何を伝えたいのかという軸を持って取材やリポートをすることが難しくて大変です。
ですが、自分が考え抜いて作ったニュースが伝わったと感じた、あるいは地域の方に「あのリポート、すごく良かったよ!」などと言われたときは、そんな大変さなんて忘れてしまうくらい嬉しい気持ちになります。

志布志の好きなところを教えてください。

いちばんは、海がとても近いところ!!
いままで海の近くで生活をしたことがなかったので、とても新鮮です。
休日は海沿いを散歩して、美味しいものを食べて、温泉に入って…志布志は本当に素敵なところですよ♪

今後挑戦していきたいことは?

わたしはまだまだやってみたいことがたくさんあります。
取得したい資格、挑戦したい習いごと、遊びに行きたい場所…
これからも「学ぶ」ことを怠らず、仕事をしていきたいです。
いまは気象についての勉強中で、気象予報士の資格を取るのが夢です!!

  • btn_fresh

新着情報

採用のお問い合わせ

〒885-0071
宮崎県都城市中町1街区7号 IT産業ビル
TEL:0986-27-1700

ページの先頭へ