秋は。。。結婚

モンゴルでは一年で結婚式が一番多い時期は秋です。先日親戚の人の結婚式に出席しました。ウランバートル市に住んでいる人たちは式を「結婚宮殿」というところで挙げ、披露宴は日本と同じようにホテルやレストランでしますが、内容は日本とかなり違います。

その一つは「ミルクの儀式」です。ミルクはモンゴルで清らかな心を表すもので、新郎新婦が銀の茶碗に入ったミルクをお互いのお母さんに差し上げ、敬意を表します。

「挨拶とプレゼント」

披露宴に来た人たちが全員新郎新婦に挨拶をし、プレゼントを手渡します。昔は「羊を何頭、馬を何頭。。。」というふうなプレゼントでしたが、今はさすがに変わりました 😉

この日の一番素敵なプレゼントは新郎さんからのサプライズとして新婦さんへ捧げた、1000本のバラの花でした。新婦さんの涙もとても感動的で美しい涙でした。

私までも幸せな気持ちなりました。

幻の馬タヒ

この度世界でも数千頭しかいないという野生の馬タヒの取材をしてきました。

日本名モウコノウマ(蒙古野馬)タヒは、シマウマノロバを除いた唯一の現存する野生の馬で、かつてアジア中央部、特にモンゴル周辺に多数棲息していたそうです。これが1879年ロシア人の探検家によってモンゴルで発見され、ヨーロッパで広く知られるようになりました。しかし、自然環境の変化、人間による狩猟などの原因によって野生下では一度絶滅してしまいました。幸いなことに発見以後多くの個体がヨーロッパ諸国の動物園に送られており、現在、世界各地の動物園で2000頭以上のタヒがが飼育されています。しかし、近親交配が原因で再び絶滅に瀕していたことから1992年から故郷のモンゴルでの再野生化が行われようになり、その後着実に頭数が増え、現在300頭以上ものタヒがこちらホスタイ保護区に棲息しているそうです。

大草原の中で自由に放牧しているタヒの群れを思わず感動を覚えました。これからも故郷のモンゴルでのびのびと生きて、もっと多く増えて欲しいですね。

『伊勢海老がもらえる』 第3弾プレゼントキャンペーン!

日頃のご愛顧、誠にありがとうございます。

今回は日南海岸とれたて直送、鮮度抜群の伊勢海老をプレゼントいたします。
刺身でプリプリ食感と甘みを味わうのもよし、味噌汁で伊勢海老の濃厚な風味を味わうのもよし。これを機会に少しでも伊勢海老の美味しさを皆様に知ってもらえたら嬉しいです。

【 賞品名 】
天然・伊勢海老 約1kg × 5名様

【 応募方法 】
BTV公式facebookページから応募するか、BTV情報局Plusをご視聴いただきハガキで応募してください。

【 応募期間 】
2013年10月1日(火)~ 10月20日(日)

【 抽選発表 】
10月23日(水)BTV情報局Plusの生放送中に公開抽選発表

ご応募はこちら↓からどうぞ
https://premium-prize.fanta-apps.com/resume/prize?prj=256&tid=4

BTV懸賞にたくさんのご応募ありがとうございました♪
プレゼントキャンペーンのご応募を10月20日(日)で締め切らせていただきました。
抽選と発表は、10月23日(水)18時からBTV情報局Plusの生放送中に行います。
是非チェックしてみて下さい!

 

『天然・伊勢海老がもらえる』 第3弾プレゼントキャンペーン!(10月1日~20日)

facebookの「いいね!」を押してプレゼントをゲット!
今回の賞品は日南海岸とれたて直送、鮮度抜群の伊勢海老です。
刺身でプリプリ食感と甘みを味わうのもよし、味噌汁で伊勢海老の濃厚な風味を味わうのもよし。これを機会に少しでも伊勢海老の美味しさを皆様に知ってもらえたら嬉しいです。

【 賞品名 】
天然・伊勢海老 約1kg × 5名様

バヌアツへいこう(10/1~10/15放送)

まだ、あまり知られていない南太平洋の国バヌアツ共和国を現地在住の相川梨絵さんが紹介します。

今回は引き続き「橋口兄弟の子供だけのバヌアツ訪問記」Part4

バヌアツ訪問最終日

どんな1日になるのでしょうか?

SBS元気告知板(10/1~10/15放送)

志布志市からの情報を元気に分かりやすくお伝えします。

今回は「お茶と健康」の立証へ向けた茶産地からの挑戦