BTVは宮崎県都城市を中心にケーブルテレビ、インターネット、電話、スマートフォン、電気のサービスを展開しています。

メニュー

CLOSE

  • 新着 MC Diary


    ラクダは何故十二支の動物に選ばれなかったのか?

    2ヶ月前のことですが、モンゴルの旧正月についての番組の収録で遊牧民の家に訪問しました。馬、牛、羊とヤギの他になんとラクダも飼っていて、早速ラクダに乗せてもらいました。馬よりも背が高い上に、ふわふわのコブの間に挟まれて乗っていると、何だか天が近くなったような気がしました。

    そこで、今回はそのラクダにまつわるモンゴルの民話をみなさんに紹介します。

    むかしむかし、神さまは十二種類の動物をそれぞれの年の大将にして、この世に誕生したばかりの人間たちの教育係にしようと考えました。

    「牛は真面目に働くから、人間たちの仕事を手伝ってくれるだろう。
     よし、十二支にしよう。

     トラは力が強くて狩りが上手だから、人間たちに狩りを教えてくれるだろう。

     ウサギは素早く逃げるので、人間たちに敵からの逃げ方を教えてくれるだろう。
     
     龍は天に昇れるので、神の言葉を人間に伝えてくれるだろう。

     ヘビは何事にも粘り強いので、人間たちに粘り強さを教えてくれるだろう。

     馬は地を早く駆ける事が出来るので、人間たちの移動を手助けしてくれるだろう。

     ヒツジの毛からは、寒さを防ぐ衣服を作る事が出来るから、寒さに弱い人間たちには必要だろう。
     
     サルは頭が良いので、人間たちに色々な知恵を授けてくれるだろう。

     ニワトリは時を告げてくれるので、人間たちに規則正しい生活を教えてくれるだろう。

     犬は忠実なので、人間の良き友だちになってくれるだろう。

     イノシシは真っ直ぐ進むので、人間たちが曲がった道にそれるのを防いでくれるだろう。
     など言いながら11種類の動物を楽に選びました。

     ・・・さて、これで十一支が決まったが、もう一支をどの動物にするか?」
     神さまが頭を悩ませていると、ネズミとラクダが立候補しました。
    「神さま。もう一支は、わたしたちネズミにお任せ下さい。ネズミは子育てが上手なので、人間たちに子育てを教える事が出来ます」
    「いいえ、もう一支は、おれたちラクダに任せてください。おれたちは重い荷物を持って長く旅が出来るので、人間たちの旅を手助けする事が出来ます」
    「ふむ、子育てと、旅の手助けか」
     どちらの動物も人間たちの生活に役立ちそうなので、神さまはますます悩みました。
     そこで二匹に、こんな提案をしました。
    「それでは、太陽に決めてもらうとしよう。もうすぐ夜明けだから、最初に朝日を見た方を十二支に加えよう」
    「わかりました。それで決めましょう」
    「おれも、それでいいです」
     こうしてラクダとネズミは、その場に立って朝日が出るのを待ちましたが、頭の良いネズミはこんな事を考えました。
    (まてよ。朝日は低いところよりも、高いところを先に照らすはずだ。そうすると、背の低いわたしは不利だ)
     そこでネズミはラクダの体に駆け上ると、ラクダの頭の上に立って朝日を待つ事にしたのです。
     やがて、朝日が顔を見せました。
     そしてネズミの考え通り、少しでも高いところにいるネズミを、朝日は最初に照らしたのです。
    「朝日が見えたぞ!」
     こうしてネズミが、残りの十二支に選ばれました。
     一方、十二支に選ばれなかったラクダは、悔しくてたまりません。
    「こんなのずるい! 本当なら、背が高いおれたちラクダが十二支に選ばれたはずなのに!」
     ラクダがあまりにも悔しがるので、神さまがラクダに言いました。
    「ラクダよ、それではお前の体に、十二支たちの良い特徴を与えてやろう。だから、それで我慢しておくれ」
     こうしてラクダは、神さまに十二支たちの特徴をもらう事にしました。
     その特徴とは、
     ・耳は、ネズミ。
     ・お腹は、牛。
     ・足の裏は、トラ。
     ・鼻は、ウサギ。
     ・つよい体は、龍。
     ・目は、ヘビ。
     ・たてがみは馬で、その毛はヒツジ。
     ・背中のこぶは、サル。
     ・頭の毛は、ニワトリのとさか。
     ・太ももは、犬。
     ・尻尾は、イノシシです。

     それでラクダの体は、それぞれ十二支の特徴をもらっているので、今のような少し変わった姿をしているのです。

    おしまい

     

    cafe du reve

     

    4月10日のプラスで

    志布志市志布志町にあります「cafe du reve」

    をご紹介いたしました。

     

     

     

     

     

     

    お洒落な店内。

    アットホームな素敵なお店です(^^)

     東京からIターンで志布志に来られた佐野さん夫婦がやっているお店ですが、

    奥にはネイルサロンがある他、キッズスペースなどもあって

    お子様連れの方もゆーっくりくつろげます。

     

    カフェでは、パスタやピザ、手作りデザートなどが食べられます。

    毎週土曜日はイタリアンビュッフェもやっているそうです。

    カレーも美味しそう~!!

     

     

     

     

     

     

    みなさんもぜひぜひ!!行ってみてください♪

     

     

     

     

     

     

     

    Le cafe du reve

    〒899-7103

    志布志市志布志町志布志2-10-8 1F

    営業時間:10:00~21:00(18:00以降は予約制)

    定休日:木曜日

    ℡:099-479-4647

     

     

     

    さくらの次は・・・

    あっという間に桜の季節が終わってしまいました。
    今年は桜の開花が早すぎて、何も予定が立てられず、
    どこにも花見に行けませんでした。
    それでも、桜が咲いている事へのわずかな望みを持って
    先週の日曜日(3月30日)、西都原へ!
    菜の花はきれいでしたが、やっぱり桜は・・・

    西都原の桜と菜の花の景色は、すっかり有名となりましたが、
    人にはあまり知られていないこの時期見どころのスポットが、
    西都原内にもう一つあるんです!
    高取公園!!


    つつじがとってもきれいな山です。
    展望台からは、西都原が一望できます。
    私が行った時は、つぼみの木がまだたくさんあったので、
    4月いっぱいは楽しめそうですよ!

    そうそう、展望台まで行く途中に、ちょっと変わった桜の木を見つけました。


    高さが50㎝ほどのとても小さな桜の木。
    満開の桜が見れました!


    sakura~

    野尻町紙屋の桜です~♪

     

    50品種ある桜が毎年次々に開花するらしいのですが、

    今年は、一気に咲いたようです☆

    満開の桜、とってもきれいですね(^O^)ノ 

    いただきもの(^^)

     

    志布志にお住いの榎本一考さんから

    素敵なプレゼントを頂きました。

     

     

     

     

     

     

    先日、「元祖こだわり!マーボーとーふー」でも

    幸せを届ける詩人として紹介された一考さんです!

    一考さんと、志布志局の中馬さんと記念撮影!

    手づくりの心温まる詩に、私も幸せと元気もらいました(^^)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    一考さん、ありがとうございます。

    毎日これ見て頑張ります!

     

     

     

    お寿司

    寿司

    ツェン

     モンゴルは海からおよそ1000キロ離れているため、寿司を食べる習慣がないです。モンゴル人の中では「寿司=生魚」と聞いただけで、食べようともしない人が多くいます。

    私も日本にいたときは、寿司が食べられなかったのですが、最近ちょっと不思議な変化が起こり、なんと、寿司が好きになったのです。

    なぜなのか分からないんですが、日本にいたモンゴル人の友人の話を聞くと、日本では寿司を食べられなかったけど、モンゴルに帰ってきた後、寿司を食べたくなり、日本レストランによく足を運ぶようになったと言う人も多いです。

     なぜだろう? 日本が恋しいのかな。。。

     

    そして、私は友人とよく行く寿司屋さんはこちらです。「モンゴルは今」番組でも紹介したので、覚えている人がいるかもしれませんが、日本人のシェップさんがいる、なごみというレストランです。

             

    お店に訪れるお客様の6割がモンゴル人、3割が外国人、1割が日本人だそうです。

    やっぱり最近はお寿司が好きなモンゴル人が増えているようですね。 

    春!香花園のツツジ

     

    もうすっかり春ですね!

     

     

     

     

     

     

    有明町野神の香花園に行ってきました。

    ツツジが現在5分咲きです!とってもきれいです!

    開花のピークは来週あたりだそうです。

    ぜひお花見にでかけてみてください(^^)

     

     

     

    かわいい花嫁さん☆

    友人の結婚式で横浜に行ってきた話を前回まで書きましたが、
    肝心の結婚式の写真を載せてませんでした。




    ちょっと、新郎新婦が遠くて様子が分からないですね・・・
    では、もう1枚。



    後ろ姿だけじゃなくて、正面も見たいですよね!
    花嫁さんの正体は・・・



    9月まで「ウキウキたべどころ」に出演していた、ジョンアちゃん!!
    日本人の男性と結婚しました!!

    「結婚、おめでとう!!」

    最後に、ジョンアちゃんお気に入りのこの1枚☆

    日南の自然

    みなさんは南郷町の水中観光船マリンビューワーなんごうを知っていますか?

    先日の取材で乗船してきましたよ☆

    天気が良い日は海の中で すいすい泳ぐ魚ちゃんが見れます!!

    ちょっと見えにくい☆

    と思っても大丈夫!!

    マリンビューワーの樫原さんがトンビを集めてくれます!!

    目の前を急降下してきます☆

    おすすめのスポットです☆ 

     

     

     

    たかはる神武スタジオと町民室☆

    高原町役場に来られるみなさん!玄関右横に町民室があるのをご存じでしょうか?(^O^)

    こちら休憩室となっていて、写真の展示やテレビを見ることもできます☆

    机の上には、ケーブルテレビの番組表などを置かせていただいています☆

    そして、その奥に、西諸局のスタジオと編集室があります♪

    ガラス張りになっているので、中の様子も見ることができます(^O^)

    奥に映っているのは、カメラマンの山中先生です!

    みなさん、ぜひ、立ち寄られた際には、覗いて行ってくださいね♪